【寿命買替時期?】エアコンの標準使用期間(10年)と実際の耐用年数まとめ

エアコンの取付取外しエアコン故障修理

エアコン故障修理マニア

家庭用のエアコンは寿命が近づいてくると音が大きくなたり、効きが悪くなって消費電力が大きくなってきたりします。

エアコンが壊れてしまうととても困ってしまうので、本格的な夏が来る前にエアコンを買い替えておく必要があるかどうかのか知りたくなる人も多いと思います。

特に、エアコン設置から10年以上が経過している場合は故障のリスクも高くなってきていますので、シーズン前に試運転をしてみてちゃんとエアコンが動作するかどうか確認しておくのが大切です。

ただ、エアコンは段々調子が悪くなっていくと言うよりは、熱帯夜が続くような真夏日に突然壊れて冷えなくなってしまうことの方が多いのが実際です。

そこで今回は、メーカーが指定しているエアコンの設計上の標準使用期間や実際の耐用年数、法定耐用年数の考え方について、詳しくお話していきます。

タイトルとURLをコピーしました