夏場(冷房時)のエアコン故障修理

【応急運転】リモコンを使わずにエアコンを動かす方法


エアコンには応急運転ボタンがあり、リモコンを使わなくてもエアコンを動かすことができます。

応急運転ボタンの使い方は、停止中に1回押すとエアコンが起動し、運転中に押すと電源が切れるのが一般的です。

応急運転ボタンを押せばとりあえずエアコンを動かすことは可能ですが、細かな運転設定(温度や風量、タイマーなどの設定)ができませんので使い勝手が悪いという点に注意が必要です。

今回は、【応急運転】リモコンを使わずにエアコンを動かす具体的な方法について、詳しくお話していきます。

スポンサードリンク



▼おすすめ記事▼

ここをチェック!暖房が効かない原因とエアコン故障の見極め方
エアコンの室外機が動かない原因と対処法まとめ
【故障か!?】エアコンがつかない原因と対処法まとめ
【エアコン故障?】室外機ドレンホースから水が出なくなる5つの原因
【東芝エアコン】運転ランプやタイマーランプが点滅して動かない場合の対処法

メーカー毎に若干異なる応急運転ボタンの位置と運転内容

応急運転ボタンは室内機の前面パネルを開いたところや本体下面などを探せば見つかります。

また、応急運転ボタンは押すたびにに「電源が入る」、「電源が切れる」を繰り返すのが一般的ですが、メーカーや機種によって動き方が若干異なることがあります。

詳細については取扱説明書を読んで頂きたいのですが、ざっくりと以下のようなパターンがあります。

  • その時の室温、外気温によりエアコンが運転内容や設定温度を自動選択するタイプ
  • 前回の運転内容で運転するタイプ
  • ボタンを1回押す毎に「冷房」→「暖房」→「停止」の順に切り替わるタイプ・・・など

以下にメーカー別の応急運転の詳細について記載しておきますので、参考にしてみてください。

ダイキン(うるさらなど)

ダイキンエアコンの応急運転スイッチ

ダイキン製のエアコンは、本体の右下の方にあるON/OFFスイッチや前面パネルを開いたところにある応急運転スイッチを押すと、快適エコ自動モード(設定温度25℃)で強制起動することができます。

参考)リモコンの操作でエアコンが反応しない|DAIKIN

パナソニック(エオリアなど)

エアコン応急運転スイッチボタンの場所パナソニック

パナソニック製のエアコンは、前面パネルを開いたところにある応急運転スイッチを押すと、設定温度25℃のおまかせ運転でエアコンを動かすことができます。

参考)リモコンでエアコンが動作しません。|Panasonic

日立(白くまくんなど)

日立製エアコンの応急運転ボタン

日立製のエアコンは前面パネルを開いたところにある応急運転スイッチを押すと、前回と同じ設定の自動運転で動き出します。

参考)リモコンが使えないときに運転・停止(応急運転)する方法を教えてください。|HITACHI

三菱電機(霧ヶ峰など)

三菱(霧ヶ峰)の応急運転ボタンの場所

三菱電機製のエアコンの場合、前面パネルを開いたところにある応急運転スイッチを押すとエアコンが動き出します。

応急運転ボタンを押す度に「応急冷房」→「応急暖房」→「停止」の順でエアコンの動作が切り替わります。

参考)リモコンが使えないのですが、本体で操作はできますか|MITSUBISHI ELECTRIC

東芝(大清快など)

東芝エアコンの応急運転スイッチ

東芝製エアコンの場合、室内機の本体右下の方にある自動運転スイッチで自動運転モードで強制起動することができます。

参考)東芝ルームエアコン(PDF)

富士通(ノクリアなど)

エアコンの応急運転スイッチ

富士通製エアコンの場合、前面パネルを開いたところにある応急運転スイッチを押すと、自動運転と同じ内容で強制起動することができます。

>>リモコンを使わないで操作できますか?|FIJITSU

コロナ

コロナエアコンの応急運転ボタン

コロナ製エアコンの場合、前面パネルを開いたところにある応急運転スイッチを押すと、自動運転モードで強制起動できます。

応急運転で室内機の運転ランプが点滅する場合

室内機ランプの点滅はエラーコード

応急運転ボタンを押してからしばらく待っても、室内機のランプが点滅したままで、冷たい風(暖房の場合は暖かい風)が出てこないという場合は、エアコン本体に不具合が発生している可能性があります。

この場合、室内機ランプの点滅は不具合の原因を示すエラーコードとなります。

詳細については、以下の記事を参考にしてみてください。

>>【故障!?】エアコンランプが点滅して動かない原因と対処法

応急運転ボタンでエアコンが動かない場合

応急運転ボタンを押してもエアコンが全く動かない(電源が入らない)という場合、エアコン本体に不具合が発生している可能性があります。

ただし、ブレーカーが落ちていてエアコンコンセントのところに電気がきていなかっただけといったこともあったりしますので、一度下記の記事でエアコンの点検チェックをしてみることをお勧めします。

>>【故障か!?】エアコンがつかない原因と対処法まとめ

スポンサードリンク


タイトルとURLをコピーしました