ダイキンエアコンの故障修理

ダイキンエアコンのランプ点滅:原因と対処法【2024年版】


ダイキンエアコンの運転ランプとタイマーランプが点滅

エアコンが突然停止して、どうしてしまったのかと思ってエアコンを調べてみるとランプが点滅している・・・。こんな場合、慌ててしまうと思いますが、まずは一旦落ち着いて状況を確認していきましょう。

ダイキンエアコンの場合、ランプの点滅は異常検知による深刻な故障のサインの可能性があるため、状況に応じて適切な対処が必要となります。

この記事で学べることはこちら!

  • 点滅パターン別の原因と対処法
  • エラーコード早見表
  • エアコンが動かない時の応急処置
  • ランプ点滅でよくある勘違い
  • プロが教える!ダイキンエアコンQ&A

今回は、そんなダイキンエアコンのランプが点滅して動かない場合の原因と対処法について、詳しくお話していきます。

taichan
taichan

この記事は家庭用のルームエアコンに対応した内容となっております。業務用エアコンの場合は、こちらの記事が参考になります。
>>ダイキン業務用エアコンが点滅した場合の対処法

スポンサードリンク







プロフィール

この記事の監修者「taichan」


エアコン修理の実務経験が豊富な元メーカー勤務のエンジニア。保有資格は、第三種電気主任技術者、第一種電気工事士、第一種冷凍機械責任者など。


▼おすすめ記事▼

ここをチェック!暖房が効かない原因とエアコン故障の見極め方
エアコンの室外機が動かない原因と対処法まとめ
ダイキンエアコンのランプ点滅:原因と対処法【2024年版】
【東芝エアコン】運転ランプやタイマーランプが点滅して動かない場合の対処法
【故障!?】エアコンランプが点滅して動かない原因と対処法

ランプ点滅の種類と意味

ダイキンエアコンのランプ点滅には、主に2つのパターンがあります。

  1. 運転ランプ以外のランプ点滅
    ストリーマユニットやダストボックスの掃除時期をお知らせするサインです。取扱説明書に従って清掃し、リモコンでリセットすれば解決します。
  2. 運転ランプの点滅
    エアコン本体に何らかの異常が発生しているサインです。この場合、リモコンでエラーコードを確認する必要があります。
taichan
taichan
ダイキンエアコンの場合、「運転ランプが点滅しているかどうか」が故障かどうかの一つの判断基準となります。運転ランプ以外のランプ(タイマー、ストリーマ、内部クリーン、おそうじなど)が点滅している場合はご自身で対応可能な内容となりますので、一度、取扱説明書をご確認ください。

エアコンが動かない時の応急処置

運転ランプが点滅してエアコンが動かない場合は、以下の応急処置を試してみてください。

  1. エアコンの電源を切り、コンセントを抜きます。

    エアコンの電源を抜く

  2. コンセントを抜いたまま5分ほど待ってから、再度コンセントを差し込みます。
  3. それでも動かない場合は、リモコンでエラーコードを確認し、詳しい対処法を確認していきましょう。
taichan
taichan
ダイキンの場合、リモコンに付いているリセットボタンは、リモコンの電池交換後の「リモコン本体のリセット」を行うためのものとなっています。リモコンにあるリセットボタンを押してもエアコン本体はリセットされません。

エラーコードの確認方法

  1. リモコンの「取消」または「終了/取消」ボタンを5秒以上長押しします。

    ダイキンエアコンのエラーコードをリモコンで読み取る

  2. 画面に「00」が表示されたら、「取消」または「終了/取消」ボタンを短く繰り返し押します。
  3. ボタンを押して数字を切り替えていき、「ピー・・・」という連続音が鳴ったらその数字が不具合の原因を示すエラーコードとなります。
taichan
taichan
エラーコードはリモコンをエアコンに向けた状態で操作してください。なお、読み取りはエアコンがエラーで止まっている状態(運転ランプが点滅している状態)で読み取る必要がありますので、その点にも注意が必要です。

エラーコード早見表

よくあるエラーコードと対処法を一覧で紹介します。

エラーコード不具合内容対処法
00エラーコードの未検出エラーコードが読み取れていない可能性があります。再度読み取り操作を行ってください。
E7室外ファン異常室外ファン周辺に障害物がないか確認し、それでも改善しない場合は修理が必要です。
F3圧縮機異常修理が必要です。
U0冷媒ガス異常冷媒ガス漏れで修理が必要です。
U4通信異常室外ファン周辺に障害物がないか確認し、それでも改善しない場合は修理が必要です。

上記以外のエラーコードが表示された場合については、以下のメーカーHPを参照ください。

>>エラーコード検索|DAIKIN

taichan
taichan
少しマニアックな内容ですが、ダイキンのエアコンの場合、運転ランプが点滅し続けて本体が動かないのは「エアコンの基本機能の故障」、最初は運転ランプが点滅していたものの途中から点灯に変わってエアコンが動き出すのは「オプション機能の故障(加湿機能など)」という見分け方もあったりします。

ランプ点滅でよくある勘違い

  1. ランプの点滅は、必ずしも故障を意味するわけではありません。一部の点滅は通常の機能(起動準備、自動フィルタ掃除、内部クリーン運転、暖房時の除霜運転)によるものです。
  2. エアコンフィルターやダストボックスが正しく取り付けられていない場合も、ランプが点滅することがあります。
taichan
taichan
修理業者を呼んだけど、実際に見てもらったら実は故障ではなかったということもよくあります。そういった場合は出張費用が発生してしまうケースがほとんどですので、もう一度取扱説明書に記載の内容をよく読んで、無駄な出費になってしまわないように気をつけましょう。

プロが教える!ダイキンエアコンQ&A

ダイキンのエアコンが点滅したということで、実際によくお問い合わせを頂く内容について下記にまとめておきますので、ぜひ参考にしてみてください。

Q
暖房運転中に運転ランプがゆっくり点滅することがあるのですが、故障でしょうか?
A

いいえ、故障ではありません。暖房運転中に運転ランプがゆっくり点滅する場合は、室外機の霜取り運転中である可能性が高いでしょう。霜取り運転中は、一時的に室内機の風が止まり、室外機だけが動いている状態になりますが、故障ではなく正常な動作となります。

taichan
taichan

霜取り運転とは、暖房運転中に室外機に付着した霜を溶かすための機能です。外気温が低く湿度が高い日などに発生しやすく、霜取り運転中は暖房が一時的に停止し、運転ランプがゆっくり点滅します。通常10分程度で自動的に暖房運転が再開しますので、しばらくお待ちください。

Q
ランプが点滅してエアコンが動かないのは故障でしょうか?
A

必ずしも故障というわけではありません。

まず、どのランプが点滅しているかを確認してください。

  • 運転ランプ以外のランプ(タイマー、ストリーマ、内部クリーンなど) が点滅している場合:
    お手入れ時期のお知らせである可能性が高いです。取扱説明書を確認し、お手入れとリセットを行ってください。
  • 運転ランプが点滅している場合:
    エアコン本体に何らかの異常が発生している可能性があります。
taichan
taichan

運転ランプが点滅したまま動かなくなってしまうのは、エアコンが何らかの異常を検知したからなのですが、故障ではないのにちょっとしたことが原因でエラーが表示されることもあります。まずは落ち着いて、エアコンの電源を切り、コンセントを抜いて5分ほど待ちましょう。その後、再度コンセントを差し込み、電源を入れてみてください。それでも解決しない場合は、エラーコードを読み取り、エラーコードに応じた対処法を検討してください。

Q
エアコンをリセットしたいのですが電源プラグまで手が届かない場合は、どうすればいいですか?
A

電源プラグまで手が届かない場合は、エアコン専用のブレーカーを落としてください。ブレーカーは分電盤の中にあります。

分電盤の中のエアコンブレーカー

ブレーカーを落とすことで、コンセントプラグを抜くのと同じエアコンのリセット効果を得ることができます。

taichan
taichan

ブレーカーはエアコン専用のスイッチのようなものです。普段は「入」になっていて電気が流れていますが、これを「切」にすると電気を止められます。エアコンの電源を切る時、コンセントが抜きにくい場所にある場合は、このブレーカーを操作します。ちなみに、ブレーカーに表示されているマークの意味は、

「|」マーク:電気が流れている状態
「◯」マーク:電気が止まっている状態
となっています。

Q
どうしてエラーコードを読み取る必要があるのですか?
A

エラーコードを読み取ることで、ご自身で対処できる問題なのか、それとも専門業者に修理を依頼すべき問題なのかを判断することができます。

  • ご自身で対処できる可能性があるエラーコード:

    1. E7 (室外ファン異常):
      室外機周辺に障害物がないか確認したり、
      エアコンの電源を入れ直したりすることで改善する場合があります。
    2. その他、フィルターの汚れや詰まりなどが原因で発生するエラーコードもあります。
  • 専門業者に修理を依頼すべきエラーコード:

    1. F3 (圧縮機異常):
      圧縮機はエアコンの心臓部であり、
      故障するとエアコンが正常に動作しなくなります。
    2. U0 (冷媒ガス異常):
      冷媒ガスはエアコンの冷却に欠かせない物質ですが、
      漏れると人体に有害な場合があります。
    3. その他、電気系統の異常や基板の故障など、専門的な知識や技術が必要な修理が必要なエラーコードもあります。
taichan
taichan

エラーコードがわかれば、不調の原因を知ることができます。もし対処法がわからない場合や、ご自身で対処するのが難しい場合は、無理せず専門業者に相談しましょう。

Q
よく見かけるエラーコードとその対処法を教えてください。
A

エラーコードはエアコンの種類や型式によって異なりますが、ダイキンエアコンでよく見かけるエラーコードとその対処法は以下の通りです。

エラーコード不具合内容対処法
00エラーコードの未検出リモコンの電池を確認し、再度エラーコードの読み取り操作を行ってください。
E7室外ファン異常室外機周辺に障害物がないか確認し、それでも改善しない場合は修理が必要です。
F3圧縮機異常修理が必要です。
U0冷媒ガス異常冷媒ガス漏れが考えられるため、修理が必要です。
U4通信異常室外機周辺に障害物がないか確認し、それでも改善しない場合は修理が必要です。
taichan
taichan

上記以外にも様々なエラーコードが存在します。エラーコードが表示された場合は、まずダイキンのホームページでエラーコードを検索し、対処法を確認しましょう。ご自身で対処できる内容であれば、取扱説明書などを参考にしながら対応してみてください。ただし、無理に修理しようとすると、状況を悪化させる可能性がありますので、不安な場合は専門業者に相談することをおすすめします。また、エラーコードが「U0 (冷媒ガス異常)」の場合は、冷媒ガス漏れの可能性があります。冷媒ガスは人体に有害な場合がある(R32などは微燃性)ため、絶対に自分で修理しようとせず、速やかに専門業者に連絡してください。

Q
タイマーランプがオレンジ色に点滅したのでストリーマユニットの掃除をしたのですが、点滅が消えません。故障でしょうか?
A

いいえ、故障ではありません。ストリーマユニットのお手入れ後には、リモコンからリセット操作をする必要があります。

  • エアコンの電源を入れ、運転を開始せずにそのままの状態にしてください。
  • リモコンの「サインリセット」ボタンを押し、点滅が消えるか確認してください。リモコンによっては「サインリセット」ボタンがない場合もありますが、その場合は「決定」ボタンを押してみてください。
taichan
taichan

タイマーランプのオレンジ色の点滅は、通常、ストリーマユニットのお手入れ時期(約1800時間ごと)をお知らせするサインです。お手入れ後も点滅が続く場合は、リモコンからのリセット操作が正しく行われていない可能性がありますので、取扱説明書を参照して再度リセット操作を試みてください。それでも解決しない場合は、ダイキンのカスタマーサービスまたは購入した販売店に相談しましょう。

Q
エアコンが停止しているのに運転ランプが点滅しています。故障でしょうか?
A

いいえ、エアコン停止中の運転ランプの点滅は、故障ではない可能性があります。例えば、自動内部クリーン機能やフィルター自動お掃除機能が作動している場合、エアコンが停止していても運転ランプが点滅したりします。これらの機能は、エアコン内部を自動で清掃するためのもので、通常は一定時間経過すると自動的に停止し、運転ランプも消灯します。

taichan
taichan

エアコン停止直後の運転ランプ点滅の場合は、2~3時間ほど様子を見てランプが点滅しなくなれば故障ではありません。運転ランプがずっと消えない場合は、他の原因が考えられます。その場合は、リモコンでエラーコードを確認するか、ダイキンのカスタマーサービスまたは購入した販売店に相談しましょう。

Q
業者の人が来るまでの間、一時的にでもエアコンを強制起動することはできませんか?
A

応急運転ボタンを使えば、一時的にエアコンを稼働させることができるかもしれません。ダイキンエアコンの応急運転ボタンは、通常、エアコンの前面パネルを開けたところにあるか、吹出口の近くの電源ボタンが応急運転ボタンの代わりになっています。

>>応急運転ボタンを使ってダイキンエアコンを強制起動する方法

taichan
taichan

応急運転は、あくまで一時的な対処法であり、故障を根本的に解決するものではありません。不具合があるのに応急運転を多用してしまうと、エアコンに負担がかかり、故障を悪化させる可能性もありますので、修理を予定している場合は強制起動させないほうが無難です。

Q
エアコンの寿命はどれくらいですか?
A

設置環境や使用状況などによって変わってきますが、エアコンの寿命は一般的に10~15年程度となっています。

taichan
taichan

エアコンは発売から10年が経過すると、メーカーは修理用部品の在庫をストックしなってきます。修理をお願いしても部品が手に入らないぐらい古いようなエアコンはもう寿命ですので、修理ではなく買い替えを検討したほうがいいでしょう。

まとめ

今回は、ダイキンエアコンのランプが点滅した場合の対処法についてお話しました。素人で対応できる方法はできる限りお伝えしましたが、残念ながらこれらの対処法で改善しない場合は、本格的な故障が考えられます。その場合はダイキンのカスタマーサービスや販売店に相談することをお勧めします。

スポンサードリンク



空調テック
タイトルとURLをコピーしました