エアコンのリモコンを無くしてしまった場合の対処法

エアコンの応急運転スイッチ

エアコンのリモコンをなくしてしまった・・・

今すぐエアコンを使いたいのに、一体どうすればいいのだろう?

熱帯夜が続く真夏日や雪がちらつく真冬にエアコンが使えなくなると本当に困ってします。

そこで今回は、エアコンリモコンの紛失トラブルの具体的な対処法について、詳しくお話していきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

リモコンを使わずにエアコンを動かす3つの方法

エアコンのリモコンをなくしてしまった場合、リモコンが見つかるまでの間はエアコンが使えなくなって困ってしまいます。

ただ、エアコンは付属のリモコンがなくても、下記の3つの方法で起動することができますので、リモコンが見つかるまでの間はそれらの方法でエアコンを動かしてみましょう。

スマホをアプリでリモコンの代わりに使う

赤外線機能付きのスマホを持っているの場合、アプリを使えばスマホをエアコンのリモコンの代わりに使うことができます。

>>「エアコン リモコン アプリ」の検索結果|Google Play

アプリによって対応しているメーカーが異なりますし、必ずエアコンを動かせるわけではありません。

ですが、上手く行けば当分の間、スマホをリモコン代わりに使うことができます。

別の部屋のエアコンのリモコンを使う

メーカーが同じであればリモコンが使える

エアコンのリモコンは、メーカーが同じであれば少々リモコンの形が違っていても運転停止ボタンや運転モード切り替えボタン、温度設定ボタンなどの基本機能は共通の赤外線信号になっていることがよくあります。

別の部屋に同じメーカーのエアコンがついている場合、そちらのリモコンで一時的に代用していくというのも一つの手です。

稀に、別のメーカーでも同じリモコン信号で動作するケースがありますので、ダメ元で別のリモコンで試してみてもいいかもしれません。

応急運転スイッチを押す

エアコンには「応急運転スイッチ」というものがついていて、そのスイッチを押せば冷房や暖房機能を使うことができます。

応急運転スイッチは、エアコンの前面パネルを開けたところにある事がほとんどです。

エアコンの応急運転スイッチ

応急運転スイッチの操作方法はメーカーや型番に異なりますので、詳細については取扱説明書を読んで頂きたいのですが、ざっくりと以下のような操作方法があります。

  • ボタンを1回押す毎に「冷房」→「暖房」→「停止」の順に切り替わるタイプ
  • その時の室温、外気温により自動的にエアコンが運転内容、温度設定を選択するタイプ
  • 前回の運転内容で運転するタイプ
  • 設定25度の応急運転となり、温度調節などはできないタイプ・・・など

リモコンがなくて困っている場合は、エアコンの説明書を確認してこの応急運転スイッチを押してその場をしのぐのが一つの手です。

スポンサーリンク

パナソニック(エオリアなど)

エアコン応急運転スイッチボタンの場所パナソニック

前面パネルを開いたところにある応急運転スイッチを押すと、設定温度25℃のおまかせ運転で強制起動することができます。

参考)リモコンでエアコンが動作しません。|Panasonic

日立(白くまくんなど)

前面パネルを開いたところにある応急運転スイッチを押すと、前回と同じ設定で強制起動することができます。

また、電源コンセントを抜き差しした場合は自動運転となります。

参考)リモコンが使えないときに運転・停止(応急運転)する方法を教えてください。|HITACHI

三菱(霧ヶ峰など)

前面パネルを開いたところにある応急運転スイッチを押すごとに「応急冷房」→「応急暖房」→「停止」の順の運転モードで強制起動することができます。

参考)リモコンが使えないのですが、本体で操作はできますか|MITSUBISHI ELECTRIC

ダイキン(うるさらなど)

前面パネルを開いたところにある応急運転スイッチを押すと、快適エコ自動モードで強制起動することができます。

参考)リモコンの操作でエアコンが反応しない|DAIKIN

東芝(大清快など)

前面パネルを開いたところにある自動運転モードで強制起動することができます。

参考)東芝ルームエアコン(PDF)

富士通(ノクリアなど)

エアコンの応急運転スイッチ

前面パネルを開いたところにある応急運転スイッチを押すと、自動運転と同じ内容で強制起動することができます。

参考)リモコンを使わないで操作できますか?|FIJITSU

コロナ

前面パネルを開いたところにある応急運転スイッチを押すと、自動運転モードで強制起動できます。

これらのリセット操作や応急運転ボタンでの強制運転を行ってもエアコンが動かない場合、本格的にエアコンの修理や買換を検討していく必要があります。

スポンサーリンク

エアコンリモコンの具体的な入手方法

何日探してもリモコンが見つからない場合は、リモコンの買い換えを検討していきましょう。

エアコンリモコンの購入方法は大きく分けて3つの方法に分けられます。

新品で純正リモコンを購入する

エアコンの純正リモコンは、家電量販店や電気屋さん、ネットショップなどで購入することができます。

純正リモコンの相場価格は、新品であれば3000~6000円程度となります。

具体的な購入方法としては、まずリモコンに記載されている「型番」をメモしていきます。

リモコンの型番をネットで検索

そのメモを持って家電量販店や電気屋さんに行き、「この型番のエアコンのリモコンがほしいのですが・・・」と店員さんに声をかければリモコンをメーカーから取り寄せてもらうことができます。

また、最近ではネットショップなどでも純正リモコンを販売しているところがありますので、WEB検索で「エアコン リモコン 型番(←型番を打ち込む)」で検索すれば同じ型番のリモコンを購入することができます。

スポンサーリンク

中古で純正リモコンを購入する

できるだけ安くリモコンを手に入れたい場合、ヤフオクやメルカリなどで中古品を探してみるのが効果的です。

中古の純正リモコンの相場は、1000~3000円となっていますので、新品で純正リモコンを購入するより安く手に入れることができます。

具体的な購入方法としては、先程と同じようにエアコンのリモコンの型番をヤフオクやメルカリで検索します。

すると、検索結果に中古のエアコンリモコンが表示されますので、その中から良さそうなものを選んで購入していきましょう。

オークションサイトなどを普段から利用している場合は、この方法が一番安く中古リモコンを手に入れることができます。

オークションサイトなどを利用したことがない場合、一部のネットショップなどでも中古のリモコンの販売をしているところもあります。この場合は、WEB検索で「エアコン リモコン 中古 型番(←型番を打ち込む)と検索して中古リモコンを探してみましょう。
スポンサーリンク

汎用リモコンを購入する

エアコンのリモコンには、純正リモコン以外にどのメーカーでも使える汎用リモコン(1000~2000円)というものも存在しています。

エアコンのリモコンが故障した時に購入した汎用リモコン

汎用リモコンは家電量販店などで購入でき、説明書に記載の通りに初期設定を行っていくだけでエアコンのリモコンとして使えるようになるというものです。

エアコンのリモコンの設定

汎用リモコンは安い割に液晶画面が大きかったり、バックライト付きで見た目はなかなかいい感じものが多いという印象です。

ただ、汎用リモコンは運転モード(冷房や暖房などの切り替え)や風量、風向きなどの基本的なことは出来ますが、空気清浄やイオン発生の切り替え、カビガード機能、フィルター掃除ボタンなどの細かな設定までは出来ないこともあります。

多機能で高価なエアコンを使っている場合、汎用リモコンだけではすべての機能をカバーできない可能性が高いですので、そのあたりのことも考慮してリモコンを購入することをおすすめします。

スポンサーリンク

最後に一言

今回は、【紛失】エアコンのリモコンを無くしてしまった場合の対処法についてお話しました。

エアコンのリモコンがなくなってしまうと本当に困ってしまうと思います。

こんなとき、エアコンの応急運転の方法を知っていれば、とりあえずはリモコン無しでもエアコンを使っていくことができたりします。

そういったノウハウを駆使しながら、リモコンが見つかるまで、またはリモコンが手元に届くまでその場をしのいでいくというのがいいのではないかと思います。

是非参考にしてみてください。

それでは!

スポンサーリンク
スポンサーリンク



タイトルとURLをコピーしました