【エアコン】冷媒ガス漏れの原因と修理料金相場について

エアコンの室内機側の接続箇所

最近蒸し暑くなってきたので久々にエアコンをつけてみたものの、なんだか冷えが悪くなったみたいで全然部屋が涼しくならない・・・

家庭用エアコンはエアコン配管の中に充填されている冷媒ガスが漏れ出したりして、必要な量より少なくなると、冷えが悪くなってしまいます。

エアコンガスが漏れたときの不具合の主な症状は、以下の通りです。

  • 一応は動いているが冷房が冷えない(暖房が暖まらない)
  • エラーコード表示は出ない事が多い
  • 室内機のアルミフィンや室外機の配管部に霜や氷が大量に付いている(露が付いているのは正常)

エアコンのガスチャージ料金の相場は1.5~2.5万円ですが、ガス漏れの原因によっては溶接修理が必要なケースもあり、その場合は修理費用が7~10万円になってしまうこともあります。

そこで今回は、エアコンガスチャージ料金の相場から冷媒ガスが漏れる主な原因、DIY修理の方法まで、詳しく解説していきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク



タイトルとURLをコピーしました