【梅雨の湿気】24時間換気で部屋に入ってくる湿度水分量の計算方法

スポンサーリンク
スポンサーリンク

24時間換気システムから入ってくる水分量(湿気、湿度)の計算

梅雨の時期に困ってしまうことといえば、家の中がジメジメしてしまうことだと思います。

部屋の湿度を下げようと思ってエアコン除湿をしてみても、部屋の湿度が65%以下になることはなかなかないのではないでしょうか。

梅雨から夏の時期にかけて家の中がジメジメしてしまう原因の一つに、住宅の換気に使われている24時間換気システムが挙げられます。

今回は、この24時間換気システムが室外から家の中に運んできてしまう水分量について、計算方法や梅雨や夏日の水分流入量の計算例まで、詳しくお話していきます。




タイトルとURLをコピーしました